2016年01月15日

ソウル3日目 後半


今回 初めてソウルタワーに登ることにした
ホテルからは近いので 歩いた
でも 坂道になっているので かなりきつかった
後は エレベーターにケーブル
歩く選択肢もあったけど 運動不足ゆえ ご勘弁願った

頂上に着いて 思ったこと
高いと思ってたタワーが。。
1452788963976.jpg
思いの他 寸足らずで ちょっとびっくり〜

恋人の聖地 なのかな?
日本でも見られる 鍵 鍵 鍵
元の木が見えない

展望室から見える景色は
1452788972250.jpg

住まいは 高いマンション群ばかりかと思ってたら 一軒家もあったんだね
登らないと分からないこと いっぱいで 新しいことにチャレンジすることはいいことだね^^

この後 微妙な時間が残った
最後の足掻きと称して またまた屋台を見て周り3時ごろ空港に向かった
ただ。。ホテルから地下鉄の入り口まで 結構あって
スーツケースを引っ張って 人混みの中を歩くのは辛かったよ
お陰で すんごい筋肉痛で 寝るのも辛かったり(苦笑)
そしてもう1つ 地下道に下りていくのに。。階段
行きがけの重みは 約9キロ
帰る時には 約14キロに
5キロも増えていた
それを 抱えて下りるんだから ツライね

空港へは 1度乗り換えて 無事に着いた
羽田には 9時過ぎに着き 無料の送迎バスでホテルへと移動した
部屋の窓から東京タワーとスカイツリーが見え 感動^m^
朝ご飯は付いてて 1号館(和食) 2号館(洋食)と選べる

渋谷で待ち合わせ
続く

ニックネーム Ashまま at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

ソウル 3日め 前半

ありがたや〜な 晩御飯は 焼肉だった
金曜の夜だから その時間からカジノに行っても 席がないだろうと 朝早くから出掛けた ぱぱさん
一人ゆっくりと朝食を食べ 最後の食料品系のお土産を調達に出掛けた
チェックアウトが12時で11時すぎには帰ってくると言ってたので
あまりどこにも行けず パッキングしたり 母とLINEをしたりと 時間をつぶした
時間通りに帰ってきた ぱぱさん
お昼ご飯は何を食べるか決めて 地図をチェックした
ネットが ホテルではし放題だったけど できなくなっちゃうからね
チェックアウトし 飛行機が夕方なので それまでホテルに荷物を預かってもらって
まずはお昼ご飯^^
タコが食べたかった ぱぱさん
なんと ホテルのすぐ横にあった
韓国のご飯は 豪快
1452788934194.jpg
タコも一匹まるごと入ってて
ハサミで切ってくれる
チーズが入ってて 辛さが調節できるのだ〜
1452788950374.jpg
ピザを食べても あんなに伸びるチーズに出会ったことがない
巻いても 巻いても 切れることなく ひたすら伸びる
楽しいけど 食べにくい(笑)
〆に炒飯も作ってもらって ごちそうさま
あれ以上辛かったら食べられてないかも ってくらい辛かった
でも 美味しかった〜

耳は だいぶ落ち着いてきた
まだ 咳は出るけどね

ニックネーム Ashまま at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

ソウル 2日め 後半


前にも書いたように 仁寺洞から ホテルまで歩いた
でも 途中 半分迷子だったんだよね(^_^;)
ソウルタワーが見える方向に歩いてたら大丈夫!という考えと
位置が グルッと回ってたら ホテルとは違う方向に歩くことになる
大丈夫か?という考えとが ぐるぐる
清渓川にぶつかり 方向が合ってることで安心して歩いた
地図は やっぱり持っていたいね
後は 明洞聖堂が見えてからは一気
ぱぱさんと行った明洞のマジックバーがまだ存在していることを確認したり
以前あった巨大看板がなくなっていること等 新しく発見できた

たどり着いた頃には 露店も出てて 賑やかになっていた
まずは大切な絵をホテルに置いて 買い物へと繰り出した

行ったら買おうと思っていた化粧品やマスク
ネットで下調べをしていた携帯のカバー
犬用のカラー&リード
その他いろいろ
気付いた時には 財布の中にお金がない
爆買いなどしてないのに
個数だって1ことかなのに あれ〜?だった
ねぇねにLINEで お金がなくなった〜と あまりの使い方にビックリしてメールしたほど(笑)
ぱぱさんが帰って来なかったら 飢え死にするところだったよ(笑)
あまりの無さに なんでないのか 改めて計算したよぉ
そうしたらね 計算 合ってるの
マジですか〜 って叫んじゃった(笑)
無事にぱぱさんが帰ってきてくれて ご飯も食べられて よかった よかった
で 少し資金をもらって 最後のあがき(笑)
ぱぱさんと街を歩いてたら 絶対に欲しいものがあったんだ
だから 買い足し
どこまで買うの だよね
でも それだけは欲しかったんだもん
3日目に続く

耳鼻科に行った話が抜けてるね
鼓膜や壁が赤くなってるだけで 異常はないとのこと
今までもらって飲んでた抗生剤を引き続き飲むことになった
そう考えると まだ飲んでる最中だったから酷くならずに済んだのかな?
少しずつふさがってる感じがなくなっているような気がする
頑張って最後まで飲みま〜す

塞がってる感が否めないから 音も篭って聞こえてるような感じがして
テレビの音も 普段より1メモリ大きくしたりしてると言うと 聴力検査をしてくれた
正常ですよ^^
ただ。。年齢並みに衰えてる部分もありますが。。
だってさぁ〜
はぁ〜 こればかりは 仕方ないよね
モスキート音で 知ってるも〜〜〜〜〜ん へぇ〜〜〜んだ プリプリ

ニックネーム Ashまま at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

ソウルはやっぱり寒い


まずは ホテルね
1452610352864.jpg
初めて海外で暖房温水便座に出会った
東大門のホテルにもあるそうだ
結構進出してんだね

朝 近くにスーパーがあったので 歩いていってみた
でも ホテルを出てすぐから 失敗したことに気付いた
帽子やマスク ネックウォーマー等 絶対いる
ホテルのエレベーターに お天気等のお知らせが毎日貼られている
1452610529258.jpg
ユニクロで冗談半分で買ってた ヒートテックのズボン下 履かないかも
と思いつつも持って行ってたんだ
買い物を済ませ 一旦ホテルに帰り しっかり着込んで 本気で出掛けた

安国(アングク)という 駅でおりて 歩いた
まずは カバンが欲しかったので ネットで見てたお店を探して行ったが 欲しい形がなくて サヨナラ
次に 仁寺洞(インサドン)に向かった
ここは 当日にも書いたけど あっちゅの古里
クレイ教室があって 簡単に教えてくれそうだったけど 見るだけにした
だって 時間がなかったんだもん(T ^ T)
1452610551264.jpg

ここで 今回のピークを迎えた(笑)
以前は あまりにも上手いとは言えないものだったのだが
今回は 惚れた
宝物が1つ増えたよ^^
1452610560757.jpg
1452610594282.jpg
ねぇ〜 素敵でしょ^^
このお姉さんが描いてくれたんだけど あまりにも寒くて 手がかじかんで
ストーブで暖めても 間に合わないくらい手が冷たかったようで可哀想だった
あまりにも可愛く描いてくれたので お礼に 未使用の簡易カイロをあげた
スッゴイ喜んでくれたの
気持ちが伝わったようで 本当によかったわ
お姉さん 可愛く描いてくれて 本当にありがとう^^

ニックネーム Ashまま at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

順にそって


ぱぱさんは 何度も 今回のルートで行ってたけど 私は初めて
まず羽田で国際線に移動しなければならない
国内線ターミナルから出て 国際線ターミナルへ
まず この地点で へ?なんで一旦外に出るの 出ていいの?
戻ってこられないよ 大丈夫?だった
ターミナルが違うんだから 当たり前だよね
バスを待つ地点で納得
国際線に乗り換えて 出てきたのは ジャワカレー
1452567685541.jpg
今 ネットで 何が提供されるか見られるんだよね
だから お昼はカレーを食べないよう気をつけたんだ〜(笑)
ホテルに着いたのは 夜も 10時を回った頃
まだ この頃は人もたくさん居たのに 様子を見に出た頃は閑散としていた
明日に続く

耳 明日の朝を予約
突発性難聴とかでは ありませんように

ニックネーム Ashまま at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

帰国

手短に 帰国しました
ニックネーム Ashまま at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

ソウル 2日め


2日めと言っても 昨日はホテルにチェックインしただけだけどね(笑)

今回 ガイドブックを持ってきてないから
行きたいと思って印刷してた周辺の地図が頼り
地下鉄の路線図とにらめっこ(笑)
なんとか行きたかったお店には行けたし それなりに収穫もあった
帰ろうと思って歩いたら 周辺に地下鉄の駅がなくて 結局ホテルまで歩いてしまった
以前も同じこと したんだよなぁ
その時はガイドブック 持ってたんだけどね(笑)
いつも行くと寄るご飯屋さんで いつもなら ビビンバだけど
隣の席から 海鮮のいい匂いが(笑)
それにつられて スンドゥブを注文
1452259550370.jpg
ここでしか出来ない お一人様

あっちゅに古里を見せてあげられてよかったよわーい(嬉しい顔)

ニックネーム Ashまま at 22:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

in Seoul

1452182241056.jpg
去年から決めてた 旅行
ぱぱさんに 何度も辞める?と聞かれたけど
お楽しみが付いてるから 絶対に来たかったんだ〜
以前 中耳炎をやってるから そぉ〜っと そぉ〜っと鼻もかんで(笑)
でも ちょっとだけ 弱ってるんだろうね
飛行機の気圧で 耳が変になっちゃって
ラウンジでおにぎりを食べたんだけど
どしゃ降りの中を歩いているような音に聞こえて ちょっと悲しかった
羽田で乗り換えて ソウルに
耳は飛行機モードで 乗り換えてからは 普通に聞こえて ひと安心
でも 帰ったら 即 また耳鼻咽喉科に行った方がいいだろうなぁ
ニックネーム Ashまま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

とりこぼし

今まで知らなかったことを書いておこう
アメリカにも 鉄道はあるよね
今回 初めてラスベガスにも通ってることを知った
当たり前といえばそうなんだけど だって 見たことなかったんだもん
それが 今回 たまたま貨物列車を見ることが出来て。。
その貨物がすごいんだ
国が何でも大きいから 普通に見えたんだけど
実は 貨物も2段重ね(ダブルスタックカー)だったんだ
しかも その長さも 半端ない
キロ単位
なので 10分経ってもまだ走ってるような そんなくらい長いらしい
この時は 並列して走っていた為関係なかったけどね

後 初めて行った頃 犬を見ることはなかった
でも 最近はよく見るようになった
5つ星のホテル(ストリップ沿い)でも 犬と一緒に泊まれる
すっごいよね
日本もこうなって欲しいけど。。
犬のエチケットもすごい!

Ashだったら マーキングに勤しんでると思うけど
全くしない

街中に ちょっとしたバーカウンターがあって そこで飼い主が飲んだりしてても
じぃ〜〜〜っと下で伏せて待ってるの
Ashだったら。。
絶対に連れて行けそうにないなぁ
みんな どんな躾をしてるんだろう すごいなぁ

ニックネーム Ashまま at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

お土産編

ちびあっしゅを忘れたからの
DSC_1309-.jpg

他にも 以前にもラスベガスで「ぬいぐるみ」を見つけたり
シュナ系のものや ワンコ系のものを見つけてたから 今回も!と つい色気を出してしまった

日本じゃ 買わないような値段でも ドルだと つい買っちゃったり(苦笑)
ただ言えることは シュナだから かも^m^
それが これ
ashtoissyo-2015-11-30T00_58_44-1-.jpg

他に 食料品も買って帰ったよ
写真撮る前に食べちゃった^^;

何度も行ってるから 不思議だろうが ラスベガスを拠点にいろんな所に行けるから
何度行っても新鮮
街も 行く度に違う顔を見せる
ダウンタウンも 初めは怖いイメージだったが 今は どんどん賑わってきてて
警察官も自転車等でよく走り回ってるし
治安はいいところだと思うよ

そうそう バックトゥザフューチャー 1で出てきたホテルが ここにある
DSC_1360-.jpg
プレイヤーズカードというものがある
カジノで遊ぶとその分だけポイントが入る
ここのホテルのカード カッコよかったので作ってしまった
DSC_1362-.jpg
これ いいでしょ
他には 下にあるのがそうなんだけど 普通すぎでしょ
ディーラーの名札がジャックだったりクィーンだったりするんだけど
格の違いらしい

長々と続けたラスベガスのお話も これでお終い
お付き合いくださり ありがとうございました

ニックネーム Ashまま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

ラスベガス 帰国へと

21時にリムジンに乗って みんなで空港へ
リムジンと言っても タクシーの大勢が乗れるタイプってだけね(笑)
23時40分発の飛行機に乗って帰った

ココで起きる 日付変更線マジック
水曜日の夜ラスベガスを離れたのに 韓国に着いたのは 金曜日の朝
私の1日はどこへ てな感じで
朝5時ごろ着いたんだけど

韓国便は大きな荷物を機内に持ち込む人が多い
故に 上の棚は大きな荷物でいっぱい
いつも 最後の辺りで乗り込むのだが 行きがけの関空−韓国では 荷物が入らず
全然離れた場所に入れなければならなかった
しかも この時 乗り換え時間1時間もなかったのだ
なので この旅では 早めの搭乗を心掛けた

機内食は 行きと同じく ビーフ ビビンバ シーフード
もちろん ビビンバ^m^
DSC_1380-.jpg
今回は コチュジャンが付いてた
嬉しいね^^

朝ご飯は コンチネンタル オムレツ お粥
今回は お粥で^m^
DSC_1383-.jpg
胃に優しい〜〜〜〜〜〜^^

行きがけには分からなかった コンチネンタル
ココで判明
オムレツのバージョンの オムレツのないのが それなんだって
オムレツなかったら 軽食だよ〜
1446969185215.jpg

12時間20分は 夜出発だから寝てすごせると思ってたけど
寝ても寝ても着かないね(苦笑)

今回の敗因は 枕の青虫を持っていかなかったことだな
次回は?(笑) 忘れずに連れて行こう^m^

関空へは 10分遅れで出発
DSC_1386-.jpg
当日アップしたように スンドゥブを食べてたので パンとマフィンはお持ち帰り^m^
よく見たら コンチネンタルだね(笑)

いつもなら 適当に到着時間を合わせてくれるのに 今回はなし
その為 リムジンバスの時間に間に合わず 関空で 足止め
その間に 行列が出来るラーメン屋があるというので
DSC_1390-.jpg
珍しいよね 白菜がいっぱい入ってて 美味しかったよ^^
何故かアジア系の人で溢れてた
みんなよく知ってるんだね

そうそう 仁川の空港内に
DSC_1384-.jpg
があったよ
普通のたい焼きだけでなく クロワッサンたい焼きも世界に行っちゃったかぁ^m^

ニックネーム Ashまま at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

ラスベガス 6日目 街角ウォッチング

昨日の日記に書いたとおり
晩御飯は みんなで!ということで 6時集合だったんだ
4時ごろアウトレットを後にしたもんだから 2時間でしょぉ〜
街に出るのに 前後で1時間 バスがすぐ来るかどうかも分からないので
移動するのを諦めた

で お酒を飲みながら ぼぉ〜っとすることに

行ってる間中見てた人たちを写真に収めようか〜 と 色気を出してみた

前回見たパフォーマーたちも居たけど 新しい面々も
DSC_1364-.jpg
初めて見た時 わぁ〜 と 目をそらしてしまった
あり得ないでしょ〜 このたるみ ゴメン

DSC_1368-.jpg
この日 初めて見た

DSC_1370-.jpg
プレスリーに チッペンデール
前回もいた おじさま
DSC_1371-.jpg

前回も居たけど 傘で写真を撮るのを邪魔してた
DSC_1374-.jpg

スレンダーなお姉さまも
DSC_1378-.jpg
写真撮ってたら 隣のパフォーマーが 勝手に写真を撮るな
撮るなら チップ出せ!
と 怒鳴っていたが。。その人たち 撮ってないし
悪いけど 無視っちゃった^m^

この日の晩御飯の写真。。無し。。
泊まったホテルのレストランで食べた
9時になったので ホテルを後にし 空港へと移動した

ニックネーム Ashまま at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

ラスベガス 6日目

ラスベガスも最後の日
21時には 空港に向かわねばならない
さて この日をどうすごすか
お土産が まだ買えてなかったので 私は やっぱりアウトレットに
ノリさんも買い物に

母のお土産に 時計を頼まれてて
本当は 前回で味を占めたようで「コーチ」を
だったんだけど 前回とあまり変らない
違うタイプもあったけど 高いし。。どうしよう。。と 徘徊
ぐるぐるぐるぐる 前日に廻ったときと同じ^^;
コーチは諦めて 違う時計のお店に入り なんとか買うことが出来た

初めがゆっくりだったので 時間が中途半端になっちゃった

ぱぱさんたちは リンクという 前回泊まったホテルの裏側に作ってた
世界一大きな観覧車がある
DSC_1313-.jpg
に乗りに行っちゃったよ
本当は合流するつもりだったんだけどさぁ 残念

中途半端な時間 どうする?と言いつつ。。ホテル付近で時間つぶしちゃった
後で サーカスサーカスで出し物見ればよかったなぁと。。

街角ウォッチングへと 続く

ニックネーム Ashまま at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

ラスベガス 5日目

毎日 薄手のシャツ もしくは 半袖のTシャツに1枚上着を着るくらいでOKな天候
実は 行く前に何を持っていけばいいか決められず 行く前日に荷物を詰め込んだんだ
というのも 30度あったり 15度くらいになったりと バラバラで
この日も 朝からすっごい風で なんだか寒そうだよ
なんて言いながら 出かける準備をしてたんだ
ピックアップに来た人が 今日は厚手の上着がないとツライよ って。。
ダウンジャケット持っていっててよかったよ
上着を着てても 寒かったもんなぁ
こっちに帰ってから 一緒に写った写真等があったので LINEで送ったら
今日は半袖で打てました ですって
ほんと 悩む気候だったわ


初めての体験
ぱぱさんたちは 毎回やってたんだけど 今回は ノリさんもするってことから 私も参加
迎えの車に乗って 走ってると 隣に
1448469499061.jpg
こんな大きなトラックが走ってるってだけで ビックリなのに
こんな可愛い子が乗ってる
しかも Ashでさえ なかなか撮れないタイミングの ぺろり
可愛い〜〜〜♪

連れて行ってもらったところは。。
image.jpg
1448469507039.jpg
そう 射撃が出来るところ

初めは ピストルで 50m先の的を狙うの
image.jpg
近いから 当たると かーーーーーんって 音が聞こえて 面白い^m^
連続して当たると もっと面白い^^
チビあっしゅも一緒に 記念写真
image.jpg

他にも
image.jpg
こんなのもあって。。
こっちは 300mくらい離れた的を狙うから
image.jpg
音は聞こえないけどねぇ 残念
時々は 当たったようだ
そうなると 悔しいね(笑)
image.jpg
奥様が 作ってくださった お弁当^^
DSC_1350-.jpg
を食べて 女性群 買い物ツアーに繰り出した(笑)
ぱぱさんたちは まだ打ち足らないから と 居残り
アウトレットでは どちらかというと見て廻ったって感じで
後は スーパーで買い物(笑)

夕方から 店主一家と 初日に行った地ビールのお店で
5歳のお子さんも一緒に 楽しかったなぁ
日本語と英語と 当たり前だけど ちゃんと使えて エライよね
成長が楽しみな 可愛い男の子
また 会えるといいな^^

ニックネーム Ashまま at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

ラスベガス 3日目 その4

我が家のあるところ近辺は干拓地なので
海抜0メートルなんてところもあるので そんなにも思わないが
ラスベガスがあるところ自体が 標高610mだからか
海抜0mの地点に 大きな看板がある
image.jpg
こんなだだっ広いところがあるってだけでも すごいと思うけどね(笑)

何故行かれなかったかというと
少し前に雨が降ったそうで 水が溜まってて走れないかも ということだった

そこは。。海抜マイナス85.5メートル
日本だと 湖みたいになってるだろうけど 大陸の中ほどにあるからねぇ
死海と同じような塩湖
同行者が ずっと気になってた「塩」を舐めて 本当に塩だ〜と喜んでいた
DSC_1298-.jpg
水の溜まってるところも 奥深くまで歩いていけるんだけど 次に行くところもあるので
記念写真を撮って退散することに
image.jpg
さっきのシーレベルの地点が 看板で示されている
写真の真ん中辺り 見つかった?^m^
image.jpg

次に向かったのは その天辺
DSC_1302-.jpg
下に見えるのが そこね
ここで 夕方になったので 夕焼けを見て帰ることに
CIMG4943-.jpg
すっごく綺麗だったよ^^
水面に空が写ってるの ちょっと 嬉しい^m^

そこから2時間近くかかって19時ごろ街に着いたんだけど
途中 ラスベガスに行って 星を見たことがないと ガイドに言うと
星が綺麗に見えるところで 車を止めてくれた

360度 すべて見えてるので 満天の星を満喫できた

その後 走っていると さっき事故ったばかりのような事故現場に 遭遇

星を見てなかったら もしかしたら
なんてことも

夜ご飯は 隣のホテルで ラーメン(笑)
CIMG4957-.jpg
日本とあまり変らないくらいのレベルでした

ニックネーム Ashまま at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

ラスベガス 3日目 その3

降ると思われた雨
結局降らなかったよ^^; 夜のうちに降るのかな???

さて もう少し筋肉痛が残ってるけど 頑張ります
事務所に行く前に ご飯

古きよき時代の名残のようなお店だった
けど。。
あまりガツガツ食べられそうなもの なかったよ^^;

その後 事務所に行って 国立公園への入園料を払った
image.jpg
来がけに見たビッグホーンシープの模型があったり ジオラマ?があったり
ボタンを押すと それがどこにあるか教えてくれる
デスバレーで一番見たかったものが 動く石

でも。。
四駆とかじゃないと行けないそうで。。
しかも 遠いらしい
http://japanese.engadget.com/2014/08/29/gps/
動く石とは何か どうして動くか ココを見れば分かります^^

ここまでの写真。。サイズが大きすぎて ただ今 変換できず。。^^;
また 追記で貼り付けるかも

デスバレーの中には 砂丘もある
CIMG4912-.jpg
ここの砂丘の砂 すっごく粒が小さくて
鳥取砂丘の砂より細かいの
そして。。やたら デカイ(笑)
CIMG4913-.jpg
CIMG4914-.jpg
走ってもみたけど 砂に足をとられて歩いてるのと変らないの(笑)

ネットでは行かれないと書かれてた場所に行けることが分かったので 移動することに

この辺の土地は
DSC_1292-.jpg
扇状地が広がったところらしい

今回行けなかった場所もある
山の色が違ってるのが分かると思うけど この奥の方にアーティストパレット というのがある
CIMG4918-.jpg
この辺で こんな感じなんだから 期待大なのに。。残念

ってことで。。続く

ニックネーム Ashまま at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

ラスベガス 3日目 その2

モハーヴェ砂漠は モハーヴェ国立保護区とデスバレーを含んでいる
ユタ州 カルフォルニア州 ネバダ州 アリゾナ州にまたがっている
大きさは 福島県くらいあるそうだ
ガイドさんは 西半球最大の砂漠だと言っていた
デスバレーに向かってる最中 デザートビッグホーンシープが見えた
この辺に生えてるのは クレオソートブッシュ ジョシュアツリー等
ガイドさんが 車を止めて 教えてくれた
なかなか見られないそうだ へへ ラッキー♫
image.jpg

まず 向かったのは ザブリスキーポイント
image.jpg
この辺りは アルカリ性の土地だそうで
植物は なかなか育たないそう
山の表面も 侵食されて ザラザラ
高低差が分かるかな?
image.jpg

上に写ってるところから登ってこれるのだ
下に 黒い点のように見えるのが その 登ってきた人
image.jpg

駐車場辺りは ひたすら広い
image.jpg
まずは 管理事務所がある場所へ行こう
続く

ニックネーム Ashまま at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

ラスベガス 3日目 その1

またまたパソコンの調子がおかしい
Cドライブがいっぱいで画像等開くこともできなかったので スッキリしてもらったら
今日は Dドライブだってさ
何が起きてるんだろう さっぱりだ
そのせいか このページも開けず iPadから投稿

画像 うまく縮小出来るかな?ドキドキ

前回まで ラスベガスから 近隣の観光地として
グランドキャニオン
フーバーダム ダム湖 と見てきたので 今回も 出掛けるぞ♫
今回行ったところは
image.jpg
こぉ〜んな 真っ直ぐな道をひたすら走って行くところ

そこは〜
image.jpg
デスバレー
ずっと行ってみたかった 所^^

とりあえず 今日は ここまで

ニックネーム Ashまま at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

ラスベガス 4日目

え〜〜〜ん 頑張って書いたのに この内容 4日目だったよぉ
3日目の内容 たくさんの写真で。。今から書き換えるのは ツライ
日にちを飛ばそう(T-T*

ぱぱさん この日はグランドキャニオンに行く2人がちゃんと起きて行けるか心配で
5時頃まで起きていようと思ってカジノのスロットで時間を潰していたそう
でも 眠くなって起こされて。。
結局 会えなかったそう

3人部屋の1人が行くので そこもまた朝まで寝ないで付き合っていたそう
一人のんきに寝ていたようだ^^;

無事に2人が出て行ったので そこから2人も寝たそう

10時頃から みんなを置いて 一人 買い物に^m^
といっても 物色したくらいだけどねぇ

今回 チビあっしゅ忘れたじゃん
だから それの代わりが居るかと 探して回った
DSC_1309-.jpg
この時 この子たちを見つけたんだけどね

それでも 勢いがついちゃったからか 探してばかり
ぬいぐるみは見つけられなかったけどね

お昼に ノースアウトレットのフードコートで
DSC_1310-.jpg
を食べ

夜は ここで
DSC_1315-.jpg
DSC_1317-.jpg
KOBEと書かれたフランクに惹かれて頼んだら これのみだった(苦笑)
他のを見すぎて 入ってるものと錯覚しちゃったんだよねぇ
DSC_1319-.jpg
自分で好きなだけ出せる
後で 横にカップがあるの見つけて 一人冷や汗(^^;A
直接のせた方が 食べやすかったけどねぇ(笑)

男性軍は カジノとお酒があったらいいそうで
一人 ベラッジオの噴水を見たり
DSC_1321-.jpg
DSC_1333-.jpg
DSC_1335-.jpg
ミラクルマイルの横のトレビの泉等で 記念撮影してみたり(笑)
夜の10時ごろまで うろうろ^m^

グランドキャニオン組は それぞれ楽しんだようだ
この日 ぱぱさんは ホテルの部屋のドア 閉めずにカジノで遊んでいたようだ
グランドキャニオンから帰ってきたのが教えてくれて 慌てて帰ってきたよ
って。。写真を見ると そうは思えない?(笑)

ニックネーム Ashまま at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

ラスベガス 2日目

夜遅くまで遊んで 着物を脱いで 畳んで片付けて お風呂に入り。。
と 夜はふけて。。

2日目は ゆっくりするつもりだったので みんなとも 何時と決めずに寝ていた

結果 目が覚めたのは お昼 12時を廻っていた
こんなに寝たの 久しぶりかも(笑)

ぱぱさんは。。
それでも起きれず。。
ぱぱさんを置いて みんなで移動することになった
まずは バスのチケットを買う
1度に4枚しか買えないそうで。。
2時間=$6
24時間=$8
3日間=$20
3日ずっと街の中を歩くならいいけどってことで 24時間のを5枚
ここで 問題
バスのチケットの自販機 お釣りが出ないんだよね
一気に5枚なら $40と楽なのに
$32+$8 と$1札が乏しくなってくる

ま、なんとか無事に購入できたので みんなで改めて移動
まずは グランドキャニオンに行く2人が居たので 集合場所を確認しにストラトスフィアへ
CIMG4891-.jpg

その後 この日4人が観てない「O」のチケットの交換にベラッジオへ

ショーが始まるのが 7時
交換が終わって外に出たのが 3時半
お腹が空いたってことで またまたバスに乗って タウンスクエアに移動
ここに 大きなスーパー 前回初めて訪れた「ホールフーズ」がある
ここで ご飯を探す
タイ米のご飯があった 後は 米
さすがに米は炊くと時間がかかるので タイ米で我慢
ついでに ここでイートインできるので みんなでお昼ご飯(笑)
1447863113420.jpg
わかめうどんと鉄火アボカド巻き
ここのお寿司は やっぱりタイ米で美味しくなかった(T-T*
みんなをショーの会場まで送り届けて 一人夜の街を徘徊
CIMG4892-.jpg
ちびあっしゅを連れて行くのを忘れたから NYNYに探しにいくと
ハーシーズに変わってた(T-T*
CIMG4896-.jpg
9時ごろまでウロウロしてホテルに帰った
ショー組も終わって バスに乗って帰ると電話があったので
ご飯を買いに行ったのは。。かに雑炊をする為(笑)
ホテルの傍にも ウォルグリーンという小さいスーパーがあったので昼一で卵も買っていた

日本から持参した鍋で ぐつぐつ
写真撮るの忘れた。。

一人放置したぱぱさん
ドクターを呼ぼうかというくらい 上下運動したそうだ
夕方過ぎくらいから落ち着いてきて 時々トイレと仲良ししつつカジノで遊んでいたそう

と この日はザ・日本みたいな日だった

ニックネーム Ashまま at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする