2015年11月17日

ラスベガス 初日

無事に ぱぱさんによって増えすぎた容量を削除してもらって 画像が見えるようになったので
ラスベガス編を始めることにした

今回は ルーターを持っていってたので 時々にしか繋がらなかったが報告したとおり
大韓航空を使って仁川経由で ラスベガスに入った
CIMG4829-.jpg

上空から 初めて街が見えたよ(*^-^*)
CIMG4833-.jpg
右端に見えるタワーが目印!

着いてすぐ ぱぱさんお気に入りのお店で 食べることに
毎度おなじみ 5種類のビールにお肉
CIMG4841-.jpg

肉(笑)
CIMG4844-.jpg
ここのお寿司は 日本のお米と同じで 旨し!
他に シュリンプカクテルや エビやイカのフライもあったよ^^
お肉があまり好きじゃない人が2人もいるからね

一緒に行った従弟のお嫁さん 以後 ノリさんってことで
ノリさんが是非行きたいと切望したショーに出かける為 急いで着替えた
始まりの時間−タクシーで移動する時間=1時間半

そのショーに行くのに 普段の格好のままじゃ 絶対にダメだろう
と ぱぱさん
その口車の乗ってしまった結果 すっごい荷物になったんだけど。。
着いた先は。。
CIMG4888-.jpg
チッペンデール
そこは〜
CIMG4852-.jpg
CIMG4853-.jpg
男性ストリップ(笑)
英語力が必要で 舞台の上に上がることができる
もちろん 挙手してね

あがると 下着姿のダンサーのいう通りに動いたり 踊ったり
その後 その人だけに下着を取って見せる
見せられた客は 嫌そうな顔をしていたが 実際は どんなものだったのか。。

こんなだから みんな すっごい格好で来ていた

ラスベガスで着物姿を見たことがない
それで街を歩いたら 目を惹くよ と ぱぱさん

結果
CIMG4851-.jpg
やっぱり 目を惹くようで
男性は見るだけだったが 女性からは声をかけられること
こうして一緒に写真を撮らせてくれと頼まれることも いっぱいだった
お土産で持ってたりするようだが 帯に苦労しているようだ
そりゃそうだよね
日本人でも なかなかだもんね

帰りのタクシーの運転手
結婚式とかのイベントか?と聞くので ↑のショーに行ってきた
というと 喜んでいた

着物姿は 写真や動画では見たことあったけど 実際に見られて最高だ!と喜んでくれた
その喜びようは 頑張って持っていった甲斐があったと思えるくらい
後日 街中も歩いて写真を撮ってみたかったけど 時間がなかったので この日のみ

ホテルに帰り ぱぱさん念願の着物姿でカジノ(笑)

ニックネーム Ashまま at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4101574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック