2013年04月24日

体にいいもの

腹ペコ状態の肝臓の数値はよかったけど
やっぱり もっと良くなってもらわないといけないからね
忘れっぽいので 記録として残しておくことに^^

で 色々検索

ゴマに含まれている【ゴマリグナン】という成分は優れた抗酸化作用があり
体内で細胞を錆付かせる活性酸素を減らす働きがあることから
肝機能を改善する効果がひじょうに高いといわれている

食物繊維だけでなくビタミンやミネラルを豊富にバランスよく含んでいる
ワカメや昆布といった海藻類などには
肝臓の代謝機能を助ける作用がある

ウコンのクルクミンには胆汁の分泌を促進する作用があり
肝臓の細胞が活発に働くことで肝機能が高まるといわれている

豚肉・鶏肉・牛肉のレバーなども肝細胞を活性化してくれ肝臓を丈夫にする食品として
最適であるといわれている

シジミにはビタミンB2やB12、カルシウムや鉄、リンが含まれていて
胆汁の分泌をよくし、肝機能をあげてくれる

大豆や大豆製品には良質のたんぱく質。。必須アミノ酸が多く
肝臓の修復や再生に必要な栄養素になる

他にも 椎茸 小豆 もやし(予防と治療にいい) ローヤルゼリー あさり
朝鮮人参 かぼちゃ ニンニク リンゴ ピーナッツ セロリ
豆乳 緑茶 ヨーグルト  卵

まだまだあるだろうけど。。

Ash。。梅のエキスを飲みだしてから 約2年
効果あったんだね^^
これからも続けていくぞ^^

ついでに 梅の効果も
インフルエンザ予防 活性酸素消去作用 カルシウムの吸収率アップ
抗ストレス作用 殺菌作用:MRSAやピロリ菌 強力なアルカリ性食品
胃腸の保護・強化 美容効果 血流改善作用 免疫細胞マクロファージの強化
ガン予防効果 結石予防効果 鎮痛作用 痛風予防効果 花粉症等の抗アレルギー作用
気になる方
http://www.umekenkyuukai.org/bainikuekisu18effects.html

最強かも^m^

ニックネーム Ashまま at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気・怪我等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ままさんは、いろんな身体にいいもの知ってますね。
Ashちゃん幸せよね。
ねぇままさん、私の糖尿病も考えてよ。
医者は「美味しいものの食べ過ぎ」っと言う。
今食べないと、いつ食べるのよプリo(*`3´*)oプリ
Posted by あすかママ at 2013年04月25日 08:55
あすかママさま
テレビ等からの知識
分からないものだらけです

糖尿病も 大変だよね
シナモンがいいとは 検索するまで知らなかったけど 楽でいいね^m^
ママ 頑張ってみてね^^
冷え性を治す為に始めて 途中で止めちゃったけど 私も これを機にまた始めまぁ〜す
Posted by Ashまま。 at 2013年04月25日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3453186
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック