2013年04月14日

健康診断に行こう!-2-

中1日で 外注に出していた結果が返ってきた

先生から電話で結果だけ 教えてもらった

総胆汁酸 61.2
昔の結果は 30ほど。。倍に増えてるぞ!

基準範囲は 10以下。。

肝機能が やっぱり上手くいってないようだ

ご飯を食べない時の結果も見つつ 今後のことを考えて行きましょう

とのことだった


傷害がなくても機能が低下していれば胆汁酸は高い値を示す事となる

考えられる病気の例としては生まれつき肝臓が小さな「小肝症」や
血管系の奇形である「門脈シャント」、
「肝硬変、慢性肝炎、急性肝炎等の 肝機能障害」


癲癇がある訳でも 脳機能障害も無い
食欲不振でも 下痢も なぁ〜んにもない
元気印の あーたま

ご飯を食べない時の 結果をとりあえず見てからだね
続く

ニックネーム Ashまま at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気・怪我等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。リッキーは小肝症で普通の2/3しかないけど数値は正常ですよ。小肝症自体、数値に表れるわけではなく、30人の定員のところを20人でがんばっている状態だそうです。何かあったとき、10人で仕事しなきゃならないので、負担は大きくなるそうです。門脈シャントなた造影検査でわかるそうです。
Posted by ちえ at 2013年04月15日 20:38
ちえさま
まだ CT等 撮ってないので 詳しいことは分かってません
これからです

小肝症。。そういうことなんですね
分かりやすく説明をしていただき ありがとうございます

今 もう少し詳しい検査に出しているので その結果次第かな
Posted by Ashまま。 at 2013年04月15日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3445736
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック