2012年10月04日

韓国へ -3-

日曜日は 秋夕(チュソク)当日

お店が本格的に閉まる日

というのも 日本のお盆休みみたいに里に帰る人が多いのだ
日本じゃ お盆でもお店が休んだりしないけど
ちょっと前のお正月みたいに お店がほとんど閉まってしまう
そんな日なのだ

休むところでは 当日をはさんで前後 3日間とか 4日とか

行きたかったお店も お休みって出てたし。。

で まぁ 見て回りたかったところ 全部土曜日に見ちゃって。。
明洞に一日居ても。。と 仁寺洞(インサドン)に行ってみることにした
前回も行ったところ
古い街だけど 周りには 国宝の王宮や 世界遺産があったりするから
なんとかなるかな そんな感じで行ってみた

日本語の案内がインフォメーションにあるので そこに行くと

おばさまたちが いっぱい
中では スマホを駆使して なにやら検索中
何があるんですか?と聞くと
リュ・シウォンという韓流スターの訪れた所を訪ねてる人たちだった

まったく分からない 私。。
名前を聞いても ???だった
おばさま。。ゴメン。。
でも。。
そういう人たちが本当に居るんだってだけで ちょっとテンションが揚がったりして^m^
page 2012 kankoku24.jpg

しばらく ウィンドウショッピングを楽しんだ
そろそろ お昼。。
ここでは まともなご飯を食べよう!
前回は ここでビビンバを食べたからね^^

食堂街を覗いてみたけど お休み。。
他は。。と探してみると 考えることは同じらしく
人で溢れてたところに お店発見!
page 2012 kankoku27.jpg
下は カフェ
窓が全てオープンになってたから 珍しくって パチリ^^

前回と同じところだった(笑)
なので 今回は ビビンバではなく スンドゥブチゲ(6000ウォン)にすることに
page 2012 kankoku26.jpg
イカやエビがいっぱい入ってて 美味しかったよ^^

前にAshの絵を描いてもらった所は。。お休み(T-T*
シュナのぬいぐるみを見つけた所も お休み><
でもね 前回は無かった お茶のお店
ココが気になり お茶をすることにした^^
page 2012 kankoku25-.jpg

お店の前のポスター
これが気になり これをお願いしたのだが。。全然違うものがやってきた(T-T*
仕方なく飲んだけど 抹茶の味が すごく気持ちよかったよ^^
page 2012 kankoku30.jpg
本当に飲みたかったのは カプチーノだったのだ
ちゃんと名前 覚えて入るんだったな(T-T*

お昼が 満足の6000ウォン(約420円)だったのに
こっちの方が高く 8000ウォン(約560円)
リッチなお茶の時間となった^m^v

お祭り気分?
パフォーマーたちも出てて
page 2012 kankoku28-.jpg
似顔絵を描いてる人や
スティールドラムを演奏してる人などが居たよ^^
page 2012 kankoku29.jpg

Ash仕様になってて サイズの変更をしてたら最後だけしか録れてないけど


いい音だったよ^^

そして。。またまた明洞へ

明洞聖堂(「美男ですよ」にも 出てたよね^^)
CIMG7255-.JPG

またまた露店で 交渉を楽しんでぱぱさんの 連絡を待つ
もう疲れた 連絡を!と思った時 電話
これからそっちに行くから また1時間後ね^^と

1時間。。どう過ごそう と思った時 ふと メガネを作ろう!と^^

フレームだけなら 3000ウォン(約2100円)
レンズをつけても 5000円ほど^^
今は 機械の前で座ってるだけで 視力が分かるんだね
最近 少し見にくいなと思ってたら 近視だってさ
知らなかった。。
乱視もしっかりあるからと ぱたぱたと 自分サイズに作ってくれ
約30分ほどで 出来上がり^^

その間にぱぱさんも到着してて そのまま またまた海鮮鍋のお店に移動
鍋と言っても 今回は焼く方ね
イカと豚の三枚肉の鍋
右の写真は お店の前
左に写ってるのが 日曜日の所で 右側が前日食べた所

page 2012 kankoku31.jpg
こんなに辛かったっけ?って思ったけど 完食
ご飯を入れて 〆

思い残すことなく 買い物が出来たかも というくらい 楽しんだ2日間
次回は もう少し勉強をして 臨みたいと思う

ほんと 朝早いピックアップだったけど 十分満足できる日程だったなぁ 

ニックネーム Ashまま at 23:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする